みけにゃログ ~貧乏に負けない!節約と家計の豆知識

日々の節約や貯蓄のお得情報や気になったニュースなどを配信しています。貧乏でも楽しく生きてます。

マクドナルドで犯罪者の写真を公開!モンスター○○は厳格に取り締まった方がよいと思う。

マクドナルドで店舗内で暴行事件を起こした犯罪者の写真を公開した話が話題になっているらしい。

f:id:FreeCatWork:20170109025141j:plain

千葉県市川市内のマクドナルドで客の男が暴言&暴行事件を起こし、それに対しマクドナルド側が「犯罪者を探してます!」と、防犯カメラの男の写真をポスターにして店内に貼り出したことが話題になってます。

酒に酔った男が、アルバイト男性店員に対して「単品って何だ!」「バカにしてるのか!」と大きな声で暴言を放ち、店員の手を払いのけるように右手ではたいたとのことです。とんでもない話です。

未だに「御客様は神様」という誤った考えを持っていて、横柄な態度や迷惑な言動を行う人間がいるということでしょうね。

さらに、少数派ではありますが「こんな店には怖くて行けない」など犯罪者を擁護する声があるのが驚きです・・。

普通にしていれば写真が張り出されることなんてないわけですから「怖くて行けない」なんてことはありえませんよね。「怖くて行けない」と言ってるのはモンスタークレーマー予備軍なのでしょうか。

真っ当な大人なら、どんなに不機嫌だろうと他人のいる公共の場で怒鳴り声を上げたりなんてしません。どんなに頭にきても不平不満があっても冷静に話すことができます。

感情的になって暴言や暴力を振るう人間は、人格に問題があるのだと思います。こういう人間を放置していることの方がよっぽど怖いです。

犯罪行為を行うモンスター○○は警察によって厳格に取り締まってほしい。

こういう話の根本的な原因は、「軽微な暴行事件や迷惑条例違反の場合、警察が動かないことが多い」ということなのではないかと思います。

モンスターカスタマーモンスターペアレントなど、モンスター○○が増えてしまうのは、日本の社会が犯罪者に甘いからだと思います。

店舗側で個別に写真などを貼りだしたりしなくてもいいように、軽微な犯罪であっても警察に厳格に取り締まって欲しいです。

普通に暮らしている人が安心して暮らせる世の中になって欲しいと切に願います。


ランキング参加してます。

応援のクリックをお願いします^^。

にほんブログ村 その他生活ブログへ