みけにゃログ ~貧乏に負けない!節約と家計の豆知識

日々の節約や貯蓄のお得情報や気になったニュースなどを配信しています。貧乏でも楽しく生きてます。

汗かきで、よく顔を拭っている人は老けにくい。

汗かきで、よく顔を拭っている人は老けにくい。

f:id:FreeCatWork:20170109024738j:plain

もしかしたら周囲や親族、友人などに、いつまで経っても顔が若々しい人が居るかも知れません。多分その人は汗かきで、いつもタオルや手ぬぐいなどを首から下げて、汗がした立ち落ちてくる顔を拭い続けているのです。特に、真夏でも暑い個室の様な所に入って、目の前にある鉄板で鯛焼きやたこ焼きを焼いている職業の方は、鯛焼きやたこ焼きに汗が入らない様に常に顔をタオルで拭っています。

拭う時は必ず下から上に拭うので、必然的にお肌が上に向かって行くのです。そんな動作を毎日冬でもしているので、いつしかふと鏡を見てみると、全然シワが無かったりたるみの無い状態になっていたりするそうなのです。

そもそも、人のお肌が老化してシワになったりたるんでくる背景にあるのが、老化によって弾力を失ったお肌が地球の重力に逆らえなくなった事から発生します。今までは、重力に逆らって張りのある肌を保ち続けていたのですが、ある日突然だったり徐々に老化が促進して行って、ついには肌がどんどん下の方に行きたがるようになってしまうのです。そうなったらもう、エイジングケアの化粧品でもなかなか上向きの肌に戻すのが難しくなるので、美容整形かもしくは諦めるしか無くなって行くのです

今現在、せっせと毎日の洗顔後にエイジングケアでお肌をマッサージしてみたりシワやたるみに効果があるとされている成分が入った化粧品を使っている人も多いと思いますが、やはり毎日の習慣とは恐ろしいもので、長年汗を拭くためだけに下から上に顔を拭って来ただけでシワやたるみを防いで年齢より20歳は若く見られるお肌を維持し続けることが出来るのです。

昔よく習い事をしている時に通っていた駅に併設されていた鯛焼き屋さんで、毎日夏でも冬でも鯛焼きを焼いていたオバさんは当時すでに60歳を超えていると言っていたのに、まるで40代?それとも30代?と言ってもオカシくない張りのお肌をしていたので、ただ汗を拭くと言う行為でもここまで若々しいお肌を保つことが出来るので、エイジングケアの化粧品よりも説得力があると感じたのは言うまでもありません。

そうしていつしか私も大人になり、あの時のオバサンでは無いですが、なるべく洗顔する時や化粧水を浸透させるときの手の動きは下から上に動かす様にしたり、夏の暑い時期に汗を拭う時は必ず下から上に手を動かす様にしていますが、同年代の友達よりはシワが少ないと言われるので、このマッサージ方法を続けていればまだまだお肌は重力に逆らっていけそうな気がします。


ランキング参加してます。

応援のクリックをお願いします^^。

にほんブログ村 その他生活ブログへ